きものみこ

きものと旅と神社と美味しいもの、そしてこっそりカウンセリング♪育児日記も♪

第43回きものみこ会レポート

みこです。月に一度、きものみこ会を主宰しております。

f:id:kimono-miko:20181207165024j:image
…ですが、少しお休みしておりました。昨年末に結婚し、只今、妊娠中。出産前に開催して一旦区切りをつけたいなと、11月8日に鎌倉にて開催しました。…1ヶ月経ってしまった(^^;)…のですがレポートを残しておきたいと思います。


「8」という数字は龍を意味します。開催日の11月8日は新月でした。新月は願いが叶いやすいと言われています。というわけで、3つの龍脈を通り、龍穴と呼ばれる地、鎌倉鶴岡八幡宮を参拝する企画にしました。

 

また、この日の夜には拡大・発展の木星蠍座から射手座へ移動するという天体上、切り替わりのタイミングでした。

 


パワフルな日の影響か、疲れが一気に出たのか、わたしはその夜からダウンしてしまうのですが…(^^;)

 


さておき、ランチのお店は、以前、鎌倉を歩いていた時、たまたま見つけました。2016年7月にオープンした「鎌倉和食 楠の木」さん。

HPはコチラ→鎌倉和食 楠の木【公式】

f:id:kimono-miko:20181207165818j:image

パッと店名だけ見ると、北鎌倉にある精進料理・会席和食の「鉢の木」さんと「◯の木」で似ていて、同じ会社の新しい支店???かと思ったのですが、全く別の会社のお店です。北鎌倉の鉢の木さんは1964年創業で古くから鎌倉の地で親しまれているお店です。

 


鎌倉和食楠の木さんを選んだのは「龍脈御膳」という素敵なランチコースがあったから!

風水では大地から気が出ているエネルギースポットの事を龍穴(りゅうけつ)と呼び、龍穴へ向かう流れを龍脈(りゅうみゃく)と呼びます。「龍脈」とは、大地の気が流れるルートのことです。

この龍脈御膳をいただいて、八幡様に参拝コースがなかなか良いではないかと思いついたわけです。単純ですけど(笑)
6月に開催予定が延期になり、兼ねて考えていた企画も喜んでもらえるかなと楽しみにしていたので、この度開催でき、そんな想いを成仏させることができました!

 


◎鎌倉和食 楠の木

f:id:kimono-miko:20181208205133j:image

前置きが長くなりましたが、龍脈御膳です♪

f:id:kimono-miko:20181208194933j:image
三段のお重が逆三角形になっています。珍しい形のお重ですよね。龍を表す数字が8、漢字で書くと「八」ですが、末広がりの八というより、逆さにすると上昇気流に乗れそうな感じがします。

f:id:kimono-miko:20181207175703j:image

調べてみると…

正三角形には集中力とエネルギーが増幅し上昇する意識を与え、逆三角形には自己主張・自己探求の意味があり、潜在能力を高めてくれる力を持っているとのこと。

三角形と逆三角形を合わせると六芒星ができます。六芒星は端的に言うと「安定・調和・統合」を意味するとのこと。


六芒星のことは、脇において…

三角形は能動的原理=男性性=火=を意味し、

逆三角形は受動的原理=女性性=水を意味しているそうです。


なるほどーー。偶然にも、内面に潜るという意味では、とても蠍座の性質にピッタリで、蠍座木星期最後の日に相応しい形状のお重だったように思えます。

 

f:id:kimono-miko:20181207175830j:image
話題にあがったのも女性性だったり、一年を通して向上・成長できたといったような報告や確認だったり、美味しい料理を食べながら、少し突っ込んだことも話せたかしら??

それが、気付きになったり、また次へのステップへの手掛かりになるような時間を過ごせていたなら嬉しいです。そう言うわたし自身は、一見小さなようで実は大きな気づきを与えていただきましたよ。ありがとうございます(*^^*)

 

f:id:kimono-miko:20181207170838j:image

で、この日のメニューはこちら。


f:id:kimono-miko:20181207170852j:image

お重を開けるのはワクワクしますね!

f:id:kimono-miko:20181207170855j:image

地鶏の奉書焼き、ムカゴ真丈、銀杏串、島南瓜のオリーブオイル焼き、出汁巻き卵、秋鮭の柚庵焼き、平目昆布〆長芋和え。


f:id:kimono-miko:20181207170843j:image

奥から鶏つみれコロッケ、その上がハタハタの唐揚げ、手前が柿のおかき揚げ。


f:id:kimono-miko:20181207170834j:image

お刺身三種盛り。


f:id:kimono-miko:20181207170847j:image

海鮮と季節の野菜サングリア風。


f:id:kimono-miko:20181207170859j:imagef:id:kimono-miko:20181207180708j:image

ご飯かお蕎麦か選べたので、お蕎麦にしました。

 

f:id:kimono-miko:20181207175905j:image

食後のカフェはコーヒーかオーガニックティーを選べるということで、全員オーガニックティー。写真のように香りや内容を確認させてくださいます。ノンカフェインの表示も何種類かあり、妊婦だと飲みものを楽しく選べないことが多い中、「どれにしようーー!」と選べて、嬉しかったです♪

 

f:id:kimono-miko:20181208201154j:image

すっかり寛いで、予定時間が過ぎてしまいました。ごめんなさい!にもかかわらず、図々しく記念写真を撮っていただくという。ありがとうございます!

 

f:id:kimono-miko:20181207180818j:image
◎鎌倉鶴岡八幡宮を参拝

こちら、相変わらず人気です(*^^*)

うっかり、妊婦にはなかなか大変な階段があることを忘れていました💦

この階段を上らないと参拝できないのだった…トホホ💧

妊婦でこういう階段を何度上ったことだろう…これは普段、運動しないわたしへの出産に向けた強制的な筋力トレーニングを促されているのだろうか…。

 


新月は願いが届きやすいと言われています。そして、この日、新月以外にも天体で様々な切り替わりがあるので、気持ち新たに迎える準備と言いましょうか、皆で参拝しました。

f:id:kimono-miko:20181208201410j:image

f:id:kimono-miko:20181208201929j:image
きものでツーショット。

f:id:kimono-miko:20181208202023j:image

横向きだとお腹が目立つ?妊婦です。

f:id:kimono-miko:20181208202239j:image

帰りは若宮大路を通って駅へ向かいました。

f:id:kimono-miko:20181208202407j:image

日が短くなり、15時台でも既に夕暮れの空。

f:id:kimono-miko:20181208202244j:image

一日が終わっていく空を見上げながら、一区切り、一区切り、完了していく感覚が心に沁み入るようでした。

 

 

f:id:kimono-miko:20181208202721j:image
◎鎌倉浪花屋

鎌倉浪花屋さんは、駅近くにあって、麻布十番にある有名な浪花屋さんから暖簾分けして鎌倉にお店をオープンしたたい焼き屋さんです。

大好きなお店なので、ここでお土産を買って行かねば!となります。

一枚一枚が手焼きで、とても美味しいです(*^^*)

ご主人、何気にカメラ目線(笑)

HPはコチラ→鎌倉 浪花家

 


◎ご挨拶

月一で開催してきた会も、これでしばらくお休みかと思うと寂しいような…。約4年、43回もよくやってきたなぁと思います。チョイスしてきたお店に一度も被りはなく、毎回違うので、結果的に43店舗のレストランにお世話になりました!ありがとうございます!


食いしん坊は、きものを着る機会を提供すると同時に美味しいもの巡り。ご参加いただく皆さまにお付き合いいただいておりました。そんな感じでも楽しんだり、喜んでもらえたら嬉しく、互いに共有できる喜びや感動があればと思いながら続けてきました。これまでご参加くださった皆さまには感謝ばかりです。本当にありがとうございます。

 

まだまだ行きたい候補のお店があるのですが、再開は未定です。きものを着ることと、美味しいもの巡り以外に何の意義もない会ですけど、また再開したいなと思っています。

 

個人的には結婚、妊娠、出産、育児と、今までとガラリと変わったステージへ移行中で、新しい世界で何が待っているのか…今までの経験や知識、築いてきたものをどう活かしていけるのか…未知の世界で奮闘中です。目の前のことを一つずつ、ひとつずつ積み重ねた先を楽しみにしつつ、これにて、一区切り!!です。

本当に本当にありがとうございました!!

では、また!!

f:id:kimono-miko:20181208204126j:image

 

第42回きものみこ会レポート

みこです。月に一度、きものみこ会を主宰しております。

f:id:kimono-miko:20180610134934j:image
開催からだいぶ過ぎてしまいましたが、5月末のレポートです。4月は牡丹でした。5月は薔薇🌹を鑑賞しました。この日はあいにくの雨でした。きものみこ会開催日に雨が降るのは数えるほど。珍しく雨の中をきもので歩きました。


◎SHOOBEDOODA(シュビドゥダ)
ランチは鎌倉は由比ヶ浜から徒歩3分。オープンしてからまだ一年目だそう。こちらのお店は地中海料理を中心に、様々な国の大衆食文化を提供し、枠やしがらみに捉われない美味しい食事を気軽に食べてもらうことをコンセプトにしているようです。HP⇨ビストロ | 鎌倉 | 由比ヶ浜 | ワイン | Shoobedooda

f:id:kimono-miko:20180611063113j:image

久しぶりにきものを着て参加してくれたのは、仲良しの友人で「恵比寿ビストロ ル プュイドール 金の井戸」のマダムです。HP⇨恵比寿 フレンチ『ビストロ・ル・プュイドール 金の井戸』誕生日、記念日、レストランウェディング・パーティなど、ご予約承ります。

前回、参加してくれた時も一緒にバラ園を鑑賞していました。たまたま、偶然ですけど、面白い(笑)

では、ランチです!

f:id:kimono-miko:20180615092250j:image

スープはヴィシソワーズ。新じゃがの季節到来で、嬉しいメニューです♪一口一口を味わっていただきました!
f:id:kimono-miko:20180615092247j:image

前菜プレート。少しずつ色々なものがお皿に乗っていて、食いしん坊のツボを押されます♪どれから食べよう!
f:id:kimono-miko:20180615092315j:image

カンパチとグレープフルーツのカルパッチョ。新鮮なカンパチと爽やかなグレープフルーツ、ほんのり甘さを感じさせるピンクペッパーに、ディルの香りが合わさって、一緒に食べると絶妙です!
f:id:kimono-miko:20180615092225j:image

山芋 桜海老 生海苔のフリッター。これは絶対好きな系統とピン!ときて、もったいぶりながら最後に食べました。いくらでも食べたくなります!
f:id:kimono-miko:20180615092305j:image

ネルベッティ グリビッシュソース レンズ豆添え。ネルベッティ?とあるので、調べてみると牛のアキレス腱のことだそうです。グリビッシュソースとやらは、マヨネーズ状の冷たい卵のソースとのこと。プルンプルンの塊はコラーゲンかも。なんだろう?と思いながら食べるのは楽しいです♪
f:id:kimono-miko:20180615092221j:image

ズッキーニとインゲンのブラックオリーブタプナード。タプナードはペーストのことみたいです。わが家でも栽培して、最近たくさん収穫しているズッキーニ。プロの手に掛かるとオシャレで違った味わいが楽しめますね。からし菜とオリーブがアクセントになって、シンプルかつ美味しい!
f:id:kimono-miko:20180615092240j:image

3種類のメインの中からわたしが選んだものは、カマスのポワレ 青ネギとあさりのソース。外はカリッと、中はふんわりのカマスが美味しかったです♪添えてあるトウモロコシも甘いし、マッシュポテトもゴーヤも好きなので、パクパク食べてしまいます。
f:id:kimono-miko:20180615092301j:image

デザートはガトーショコラとバナナのジェラート。ガトーショコラも勿論美味しいのですが、このバナナのジェラートのコクが深くて、その味わいに浸ってしまいたくなりました!
f:id:kimono-miko:20180615092236j:image

食後はコーヒーで♪
f:id:kimono-miko:20180615092233j:image

ここは美味しいに違いない!とアンテナが立って、初めて訪問のお店でしたが、大正解!一皿一皿がとても丁寧で、癒しのお料理です。シェフもサービスをしてくださった女性スタッフもとても温かな人柄で、料理やサービスに反映されるものだなぁと改めて思います。シェフと記念写真をお願いしたら、快く受けてくださいました♪
今度は主人と一緒に行けたらいいなぁ♪

 

◎鎌倉文学館のバラまつり
f:id:kimono-miko:20180615092217j:imagef:id:kimono-miko:20180615092310j:imagef:id:kimono-miko:20180615092257j:image新緑が美しい鎌倉文学館の入口。入園料は400円。この時は全体の4分咲き。種類によって咲くタイミングが違うので、終わったバラもあれば、今が旬なバラもあり、これから咲くバラや、再度蕾をつけて咲くバラもあるわけです。全体の4分咲きは見頃と言っても良さそうです。HP⇨鎌倉文学館


f:id:kimono-miko:20180615092229j:image

この角度からの写真は有名?建物までなだらかな斜面になっているので、こんな風にバラが映ることがわかりました!よく学校の集合写真を撮る時に一人ひとりの顔がよく見えるように階段状で配置してあるのと同じです。

では、一部ですが、バラ達をどうぞ!

f:id:kimono-miko:20180615112728j:imagef:id:kimono-miko:20180615112716j:imagef:id:kimono-miko:20180615113009j:image
f:id:kimono-miko:20180615112720j:image
f:id:kimono-miko:20180615112724j:imagef:id:kimono-miko:20180615112733j:imagef:id:kimono-miko:20180618092254j:imagef:id:kimono-miko:20180615112712j:imagef:id:kimono-miko:20180615112745j:imagef:id:kimono-miko:20180615112749j:image

日本名のバラもたくさん植えてありました。知っているバラを見つけると、バラ超初心者のわたしは楽しくなります。バラを鑑賞する時は、主人が香りをよく確認するので、わたしも香りを嗅ぐ癖が付いています。

f:id:kimono-miko:20180618193640j:imagef:id:kimono-miko:20180618193621j:imagef:id:kimono-miko:20180618193631j:image

友人は前回参加の時は洋服だったけれど、今回はお初で見るきもので、やわらかな色が友人の人柄そのもので、とてもよく似合っていました(*^^*)
f:id:kimono-miko:20180618193644j:imagef:id:kimono-miko:20180618193626j:imagef:id:kimono-miko:20180618193636j:image

わたしも友人がいつの間にか撮ってくれていた写真も交えて。バラだけにバラの帯を合わせています。この時期はやはり、この帯かなと、つい手に取りたくなる帯です。

 

◎おわりに

f:id:kimono-miko:20180618193850j:image

最後は紫陽花と一緒にパチリ。5月末でしたが、既に紫陽花が美しく咲いていて、今年は何でも咲くのが早いなぁと感じますね。

小雨降る中の開催でしたが、互いに話したいことも山盛りで、料理は美味しいし、バラも鑑賞したいし、バラ以外にも美しく感じるものたちが目に入ってきたりで、終わる時間には、とてもとても名残惜しかったです。遠方から来てくださり、本当にありがとうございます!

次回、6月開催は諸事情でお休みです。

月に一回を42回続けてきて初めてですが、結婚という環境の変化もあったことですし、縛られず、ゆる〜く続けていけたらと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します!

 

第41回きものみこ会レポート

みこです。月に一度、きものみこ会を主宰しております。

f:id:kimono-miko:20180425213546j:image

4月は鎌倉で春牡丹を見に行きました。2月開催時に寒牡丹を見に行っています。また一味違う牡丹が見れることにワクワク♪

f:id:kimono-miko:20180428070224j:image

当日は雲一つない晴天!鶴岡八幡宮の段葛はツツジが満開で、桜の新緑といい、爽やかでした(*^^*)

 

◎鎌倉和惣 近藤
八鶴岡八幡宮の牡丹園にも近いのもあり、ランチはこちらのお店でお世話になりました。

f:id:kimono-miko:20180428070751j:image

前菜、ご飯、みそ汁、香の物。

f:id:kimono-miko:20180428070813j:image

メインは選べることができ、わたしはサバの味噌煮にしました。

f:id:kimono-miko:20180428070825j:image

そして、スイーツ♡既にお腹いっぱいですが、嬉しいサイズですね!これで2,000円とはお値打ち価格!

f:id:kimono-miko:20180428070959j:image

話も弾んでいます(*^^*)お腹を満たした後は牡丹園へ!

f:id:kimono-miko:20180428071054j:image

八幡宮では結婚式の記念撮影をしていました。祭日ですと、この時期は気候も良いので結婚式が執り行われている神社は多いですね。

f:id:kimono-miko:20180428071118j:image

牡丹園の入口から眺める源氏池と弁財天様が青い空に映えます。

f:id:kimono-miko:20180428071226j:image

春牡丹は陽射しを避けて番傘を差していました。優雅な姿に見えます(^o^)

f:id:kimono-miko:20180428072547j:image

きものを着ている人もたくさん観に来ていました。では、少しですが牡丹をどうぞ!

f:id:kimono-miko:20180428072909j:image

美しい!

f:id:kimono-miko:20180428073210j:image

新緑と青い空と共演、最高!

f:id:kimono-miko:20180428073241j:image

やはり、冬牡丹よりも、のびのびしている感じがします(*^^*)

f:id:kimono-miko:20180428072951j:image

なんとも言えません〜美しい〜!

f:id:kimono-miko:20180428073027j:image

f:id:kimono-miko:20180428073040j:image

f:id:kimono-miko:20180428073329j:image

様々な色があり、どれも魅力的です♪

f:id:kimono-miko:20180428074226j:image

f:id:kimono-miko:20180428074240j:image

白もすごく良いですね♪

f:id:kimono-miko:20180428074332j:image

牡丹と一緒にパチリッ📷✨

f:id:kimono-miko:20180428093411j:imagef:id:kimono-miko:20180501093431j:image

ロングドレスでご参加くださった女性がお召しになっているものは、きものの縮緬生地で作られたものだそう❣️Gジャンと合わせて、おしゃれに着こなしていらっしゃり、とても素敵でした❣️

f:id:kimono-miko:20180428080848j:image

1月開催以来、遠方までお越しくださいました❣️木々や花々に触れていると、穏やかな気持ちで自然と笑顔にもなりますよね(*^^*)

f:id:kimono-miko:20180428081022j:image

通りすがりのカメラを持った外国人に3人の写真を撮っていただきました❣️とても素敵に撮ってくださって、お気に入りの一枚になりました(*^^*)♡

f:id:kimono-miko:20180428075020j:image

友人がこっそり撮ってくれた写真は、実は電話中(笑)

f:id:kimono-miko:20180428093041j:image

春牡丹をすっかり堪能しました❣️

牡丹園を出ると近くに、鶴ヶ丘八幡宮敷地内の白旗神社がありました。参拝しているとピューッと風が吹いてきましたよ(*^^*)

f:id:kimono-miko:20180428093123j:image

 

◎段葛 こ寿々

f:id:kimono-miko:20180428075319j:image

広い敷地を歩いた所で、若宮大路沿いにある「こ寿々」でわらび餅をいただくことにしました。

f:id:kimono-miko:20180428075350j:image

鎌倉店は蕎麦がメインのようで、名物のわらび餅をいただくならば、鎌倉店が穴場???店内はお蕎麦の出汁の良い香りが漂って、逆にお蕎麦を食べてみたくなりました(笑)

f:id:kimono-miko:20180428075404j:image

弾力のあるわらび餅は、とてもとても美味しかったです♡ペロリと食べてしまいました!

 

f:id:kimono-miko:20180428075430j:image

4月はわたしの誕生月でして、年上の友人になんだか駆けつけてもらえたような喜びがありました!嬉しかったです!ありがとうございます(*^^*)♡

週末ということもあって、鎌倉界隈は、きものを着た老若男女がたくさんいました。きものを纏うことや季節の牡丹を楽しんでいる姿は、失われつつあるきもの文化も、形を変えてようやく気軽に楽しめる手段が関東でも増えたのだなぁと感じました。日本ならではの「きもの」。たとえ、入口は何であっても、着る・纏うことで、国の文化や歴史、良さを深めるきっかけになると思うのです。きものを楽しむ日本人がどんどん増えたらいいなと願います。

 

次回、第42回きものみこ会

5/31(木)12:00〜 @鎌倉 由比ヶ浜

 

と、その前に、わたくし、出雲大社で神前式を挙げてきます❣️

第40回きものみこ会レポート

みこです。月に一度、きものみこ会を主宰しております。

f:id:kimono-miko:20180424095256j:image

3月の開催から更新が遅れに遅れてしまいました💦先日は第41回を開催しました❣️しかし、まずは第40回きものみこ会のレポートを更新です。


3月開催、第40回きものみこ会は海が見える素敵なカフェ「SAIRAMサイラム」さんでヴィーガン料理のコースランチをいただきました(*^^*)

 

f:id:kimono-miko:20180424095859j:image

◎SAIRAMサイラム
長谷駅から海方面へ歩いて、海が見えてくると、またテンションが上がります♪

f:id:kimono-miko:20180424095613j:image

f:id:kimono-miko:20180424100014j:image

SAIRAMさんまで海沿いを歩いて7〜8分。道路沿いにお店があるので、海が近いこと!到着する頃には雲が減って、青い空が広がりました(*^^*)

f:id:kimono-miko:20180425203247j:image

最初は室内のテーブル席を用意していただいていたのですが、あまりにも眺めが良く、気持ちの良い天気だったので、テラス席への変更を伺うと快く案内してくださいました。

f:id:kimono-miko:20180425095821j:image

この看板はSAIRAMさんの理念と言っても良いかと。なぜ植物性のものだけで作る料理にこだわるのか、しっかり書いてあるので、「ヴィーガン」の言葉を知らずに雰囲気だけでお店に来た人にも親切・丁寧で、「食」について改めて考えるキッカケになるかもしれません。

f:id:kimono-miko:20180425095841j:image

わたしがチョイスしたドリンクはトマトジュース♪濃厚!!

f:id:kimono-miko:20180425095920j:image

前菜の盛り合わせ。素材の味を活かしつつ、味付けに工夫があって、新鮮!!どれも噛みしめて食べたくなるほど美味しかったです!!

左上から

・タケノコマリネ
・菜の花の昆布
・レンコンのマスタード和え
・菊芋のチップス
・さつまいもとにんじんのスープ

f:id:kimono-miko:20180425095938j:image

メインはハンバーグ。肉は使っていません。でも、食べ応えがあり、しっかりとしたハンバーグなのですよ!!!!!
わたしも肉を使わないハンバーグを試行錯誤してきましたが、これには感動してしまいました!!!!!
これは、一度、是非食べてみてほしいです。ハンバーグの概念が変わると思います(^o^)
・ベニクルリ大根
・生姜ドレッシングのサラダ

・菜の花のおひたしとトマト
・黒豆のハンバーグ
・味噌汁
・酵素玄米

f:id:kimono-miko:20180425100029j:image

あぁ、また食べたくなってきます!

f:id:kimono-miko:20180425100047j:image

見た目も肉と変わらない⁈黒豆を使ったハンバーグ。

f:id:kimono-miko:20180425100114j:image

デザートとコーヒーはコースランチに追加注文したものです。

f:id:kimono-miko:20180425100136j:image

酒粕を使ったチーズケーキと豆乳のホイップ♪

どれも本当に美味しくいただきました!ごちそうさまでした♪

f:id:kimono-miko:20180425100229j:image

次の目的地へ行く前に、再び海へ。午前よりも晴れ間が広がり、前日の大雨が嘘のよう。

f:id:kimono-miko:20180425100244j:image

そして向かった先は鎌倉の大仏で有名な高徳院。小学生の遠足以来の訪問です!大人になってから来てみると、大きく見えた大仏が少し小さく見えました。

f:id:kimono-miko:20180425100322j:image

この頃は3月下旬に突入したばかりだったので、まだ桜も咲き始めたばかりでした。

f:id:kimono-miko:20180425100423j:image

久しぶりの鎌倉大仏も堪能し、次に向かってのは「たい焼き なみへい」さん。ちょうど、TVの鎌倉特集で拝見したばかりで、この時の開催地から近くだったので行ってみることにしたのでした。

f:id:kimono-miko:20180425100439j:image

一つひとつ、型に入れて焼くタイプのたい焼き。

f:id:kimono-miko:20180425100456j:image

前回に続き、締めがたい焼きになりました(笑)しかし、食べ比べてみると、鎌倉駅にある浪花家総本店から暖簾分けした鎌倉浪花屋さんの方がわたし好み。

f:id:kimono-miko:20180425100358j:image

しばらく鎌倉を中心に開催すると決めて、ひとりぼっちの会が続いていますが、それでも続けることの方が大切なので続けています。
わたし自身も、やはり、せめて一ヶ月に一度はきものを着ることは、癒しであり、日々の生活とのメリハリであり、技術を落とさない為にも必要なことです。これからも、たとえ一人でも、ゆるく楽しく続けますよ(^o^)
なので、タイミングが合う時にご一緒できたら嬉しいです♪いつでもご連絡くださいませ(*^^*)

 

4月の第41回きものみこ会は鎌倉の春牡丹を行きましたよ!また後日レポートをアップしますね!お読みくださり、ありがとうございます(*^^*)

 

第39回きものみこ会レポート

みこです。月に一度、きものみこ会を主宰しております。

f:id:kimono-miko:20180306143542j:image

今回は都心から離れて鎌倉にて開催でした。レストランは駅から徒歩8分、江ノ電和田塚駅からだと徒歩2分にある「鎌倉ダイニング 由比っと」さん。開催地が遠いためか、一人のランチ会になりました(/ _ ; )…が、主人に付き添ってもらいました(^o^)

 

◉鎌倉ダイニング由比っと

f:id:kimono-miko:20180306144013j:image

オーナーシェフは以前は葉山マリーナで料理長をしていらっしゃいました。しかし、井出トマト農園のトマトケチャップを食べて衝撃を受けたことが機会となり、多くの人に食べてもらいたいとお店を構えるに至ったそうです。

看板メニューはナポリタン。井出農園さんのトマトケチャップを活かした料理を考えての一品。もともとフレンチ料理人ゆえに、もちろん料理はナポリタンだけに終わりません。他のメニューも美味しいですよ!

 

さて、前菜から♪

 f:id:kimono-miko:20180306144711j:image

少しずついろんなものが入って嬉しい♡

 f:id:kimono-miko:20180306215553j:image

バーニャカウダ風のクリーム状ソースが野菜の下に敷いてあり、付けていただきました。

f:id:kimono-miko:20180306215832j:image

カボチャのサラダはクルミが入っていて、これが美味しい!家でも作ってみようと思った一品です。キノコとタマネギのマリネも絶妙な味付け!シンプルなのものほど、味付けの差し引きは難しいですよね。

f:id:kimono-miko:20180306220031j:image

旬のフキノトウを天ぷらでした!つい先日も家で食べたばかりでしたが、春を感じます♪

f:id:kimono-miko:20180306220142j:image

新鮮なお刺身!お鮨屋さんでは赤身が一番好きです。こんなに上等な赤身が食べられるなんて幸せでした♡

メインの前にシェフから料理のサービスが!

f:id:kimono-miko:20180306220412j:image

元々、青森出身の横浜シェフ。青森にいらっしゃるご親戚からいつも新鮮なアサリがドーンと送られて来るとか。特別メニューをありがとうございます!主人は貝類が食べられないので独り占め(笑)

そして究極のナポリタン「神ナポ」!

f:id:kimono-miko:20180306220742j:image

卵にナイフを入れて…

f:id:kimono-miko:20180306220827j:image

黄身がとろ〜り♪

f:id:kimono-miko:20180306220904j:image

わたしはあまり混ぜすぎずに、混ざった部分と混ざらなかった部分の両方を楽しんでいただきました♪

そして、デザート

f:id:kimono-miko:20180306221230j:image

既にお腹はパンパンでしたが、軽い口当たりでサラリと平らげました!満足〜〜〜。

f:id:kimono-miko:20180306221507j:image
店内にあるコチラの冊子。由比っとに食材を提供している農家さん達が一人ひとり紹介されています。

心を込めて、熱心に取り組む農家さんが収穫した食材に惚れ込み、それを調理して一つのお皿に表現する横浜シェフ。作り手とお客さんの架け橋となっている姿は、この冊子を読むと深い感動を生みます。

f:id:kimono-miko:20180308131025j:image
料理に目がいきがちですが、その材料を作っている農家さん達が主役と考える横浜シェフの想いが溢れる冊子は、是非お店で手に取って読んでいただきたいです!

f:id:kimono-miko:20180308125618j:image

最後に横浜シェフと有能スタッフよっちゃんさんと記念写真をパチリ。また一つ、鎌倉に好きなお店が増えました♪いつも美味しい料理をありがとうございます(*^^*)

 

◉鎌倉鶴岡八幡宮と牡丹園
すっかりお腹がいっぱいになったので、鶴岡八幡宮へお散歩です。主人は御朱印帳を購入ささたのをきっかけに、すっかり御朱印集めに夢中です。わたしは御朱印帳を忘れてきてしまったので、またの機会ですね…泣

f:id:kimono-miko:20180308130825j:image

参拝に行くと、結婚式を挙げる新郎新婦に遭遇しました!わたしもこれから挙式で、神前式を予定しているので、ついつい想像しながら眺めてしまいました。白無垢を着るのがずっと夢で、もうすぐ叶うのかと思うと、なんとも言えない気持ちになります(*^^*)

参拝後は寒牡丹が満開の牡丹園へ。

 f:id:kimono-miko:20180308132430j:image
昔、呉服屋さんで展示会があった時に、その展示会にいらしていた職人さんが、誕生日で誕生花と似合う色味を色紙に書いて渡すサービスをしていたことがありました。なんの気なしに行った際、みてもらったら、わたしの誕生花は「牡丹」でした。

f:id:kimono-miko:20180308132454j:image

きものの一人着付けの競技の大会で優勝した時、わたしが着たきものは牡丹柄。この大会では技術だけでなく、コーディネートやきものがその人に合っているか等のトータルビューティも審査に含まれています。

誕生花で調べると色々出てくるのですけどね、その時たまたま教えてもらった誕生花が「牡丹」で、わたしは"あぁ、誕生花を纏っていたことも運を味方にしたのだな"と思ったのです。それからというもの、牡丹は親しみのある大好きな花になりました。

f:id:kimono-miko:20180308132542j:image

f:id:kimono-miko:20180308135949j:image

f:id:kimono-miko:20180308132813j:image

f:id:kimono-miko:20180308134001j:image

f:id:kimono-miko:20180308132912j:image

f:id:kimono-miko:20180308140246j:image

f:id:kimono-miko:20180308140529j:image

f:id:kimono-miko:20180308133003j:image

牡丹園の花はだいぶ見頃も終盤にみえましたが、まだ楽しめる時期に来れて良かったです♪寒さで鼻が赤い(笑)

 f:id:kimono-miko:20180308133114j:image

牡丹園は池の淵に沿ってあり、所々に椅子が置いてあります。牡丹園側から弁財天様が見える場所で主人に写真を撮ってもらっていると、横にいた家族が小さな娘の為にシャボン玉を作り始めました。シャボン玉が風に乗って流れてきて、奇跡的な写真が!「いやー、すみません」とご家族。「いえいえ、むしろ素敵な写真が撮れました!ありがとうございます!」といって写真を見せると、「わ〜!良い写真ですね〜!」と言っていただき、お互いに楽しいひと時に(*^^*)

 

f:id:kimono-miko:20180308140847j:image

◉鎌倉浪花屋
締めはたい焼きです!「およげ!たいやきくん」のモデルとなった店で有名な、麻布十番にあるたい焼きの元祖「浪花屋総本店」さんからの暖簾分けで2015年12月にオープンした鎌倉浪花屋さん。鎌倉でも浪花屋のたい焼きがたべられるなんて♪

f:id:kimono-miko:20180308140915j:image

オーダーが入ってから焼くたい焼きはいつでも熱々!この日はとても寒かったので、たい焼きでほっこりしました。

 

f:id:kimono-miko:20180308141122j:image

◉次回のご案内
しばらく鎌倉界隈で開催したいと思っています。鎌倉駅周辺にはきものレンタル店がとても多いのです。手ぶらで行っても3,000円くらいからレンタルできるので、きもの初心者にはとても便利で手頃な価格です。今回、久しぶりに鎌倉を歩いていても、きものを着た女性をあちらこちらで見かけましたよ!着てお出かけしたいけど…と躊躇していた人も、レンタルを利用してみては!

 

次回は海が見えるお店でヴィーガン料理のコースランチをいただきますよ(*^^*)

 

第40回きものみこ会
日時:3/24(金)12:00〜15:00
場所:長谷駅周辺

https://www.facebook.com/events/433536550403395/?ti=icl

 

第38回きものみこ会レポート

みこです。月に一度、きものみこ会を主催しております。

 f:id:kimono-miko:20180129230143j:image

2018年年初めの開催地は、グランドプリンスホテル赤坂跡地に2016年にオープンしたザ・プリンスギャラリー紀尾井町にて、ホテル内にある和食をテーマにしたレストラン「WASHOKU蒼天SOUTEN」さんです。

こちらのリンク先を参照↓

ダイニング|公式サイト|ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

 

専用エレベータで36階のエントランスに着くと、視界の良い空間が広がっています。

f:id:kimono-miko:20180126061125j:image

f:id:kimono-miko:20180126061317j:image

階段で35階に降りると、吹き抜けになっているのと、壁が竹をモチーフにしているのか、より一層天井が高く感じました。

f:id:kimono-miko:20180126061607j:image

 

◉WASHOKU蒼天SOUTEN

f:id:kimono-miko:20180126060708j:image

 35階にレストランがあります。中に入ると、全面ガラスなので、とても景色が良いです。

f:id:kimono-miko:20180126061838j:image

わたしたちの席はスカイツリーが見える窓側。夏だと窓側は日差しが暑いかも⁈

 

今回の食事はアフタヌーンティー風のお寿司ランチ。

f:id:kimono-miko:20180126064032j:image

こうして運ばれてくると、見ただけで楽しくなります♪

f:id:kimono-miko:20180126063039j:image

一段ずつアップ写真です(^o^)

f:id:kimono-miko:20180202165247j:image

f:id:kimono-miko:20180202165346j:image

f:id:kimono-miko:20180202165359j:image 

スイーツのお皿は別盛りです。

f:id:kimono-miko:20180126063059j:image

f:id:kimono-miko:20180202165733j:image

一つひとつが美しくて、心が和みます♪

献立表はこちら。

f:id:kimono-miko:20180126063504j:image

お皿に全部乗せてみた写真。美味しくいただきました♪

f:id:kimono-miko:20180126063602j:image

  参加者は歳上の女性ながらも、友人として親しくさせていただいており、久しぶりの再会でした。そして、わたくし、昨年末に入籍したので、そんなこんなの話やら、今年の抱負等、話も尽きることなく、あっという間の時間を過ごすことに。

彼女は本当はきものが自分で着れるのですが、腕の負傷で洋服でのご参加。いつか、きもので一緒に写真に写る日が楽しみです(*^^*)

f:id:kimono-miko:20180127210826j:image

ランチの後は日枝神社を参拝です。

夕方にも関わらず、長蛇の列に驚きました!

f:id:kimono-miko:20180127211054j:image

いつも人気ですね♪どんなに混んでいても、空気感がスッとしていて気持ちの良い神社です。順番がまわってきて、ちょうど本殿内で正式参拝者の儀式が始まり、祝詞を聴きながらの参拝になりました(*^^*)嬉しい偶然♪

f:id:kimono-miko:20180127211621j:image

 明治から150年を記念した数量限定の御朱印帳とやらが販売されていました。

わたしは霊水の方が気になり、500mlのペットボトルを1本購入。

f:id:kimono-miko:20180129215104j:image

 そういえば昨年1月のきものみこ会も日枝神社に参拝しに行っていました。意図して合わせたわけではないのですけどね。

 f:id:kimono-miko:20180202170503j:image

開催から随分と時間が経ってのレポート…😣😣😣

ですが、なんとか更新です。

大きく環境が変化し、日々の生活が優先で、つい後ろ手にまわってしまいますが、時間がかかっても更新していきたいと思います。

 

たいして告知もしていないのに、ポチポチとご参加いただき、一緒の時間を過ごさせていただけるのは嬉しいです。ありがとうございます(*^^*)

 

さて、次回のきものみこ会は鎌倉で開催です!

主人を介して知り合ったシェフのお店で、何度か主人に連れて行ってもらっています。

シェフが惚れ込む農家さん等から仕入れた食材を使って、すごく美味しい料理がいただけます♪

第39回きものみこ会

日時:2月25日(日)12時〜

 

イベントページはこちら↓

 https://www.facebook.com/events/172792043496944/?ti=icl